人気ブログランキング |
<   2005年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧
猫に☆ちょびっと役立つシリーズ1
あはは。
又カテゴリを作ってしまいました。

いや。とっても役立つというほどではないけれど、知っていて損の無い情報を
思いついたときに時々・・・・と、思いまして。

さて、先日友人がお引越しをなさいました。
家具をどけた後のお掃除で重曹が大活躍だったとか。

で、重曹です。

母さんは、お正月用の黒豆を煮るときや、お菓子を焼く時、使いますが
お掃除になかなか重宝するのは最近よく知られて来ましたね。
汚れがとてもよく落ちます。

今日はそれ以外の使い方で猫ちゃんに関わる事を。

重曹は消臭作用があるんですって。

☆猫が粗相(大)をしてしまった時は、汚物をとった後、重曹をふりかけ、よく乾いたら
  掃除機で吸い取ると・・・臭いが消えるそうです。
☆してはいけない所でおしっこしてしまった時←ミルク~~~~~!お布団の上駄目~!!
 水分をふき取ったあと、重曹を水で溶いたペーストを塗って、乾いたら掃除機で吸い取る。
ただし、布の場合。。。色落ちする心配があるそうですからご注意を

☆猫トイレをお掃除する時。猫砂を敷く前に重曹を振りかけると臭い防止になる。
☆使っている猫砂に少し撒くと臭い防止になる。
猫ちゃんが嫌がらなければ、いいかも。重曹はもともと口に入る事もあるものですから、化学製品よりは安心感がありますね。

☆重曹液(水1Lに大さじ4杯の重曹を溶いたもの)をスポンジに含ませ軽く絞って猫ちゃんの
 毛を拭いて抜け毛を取ると毛玉予防になるのだそうですよ。

どれもまだ母さんこれから試すのですが、兄さん達が出払って大掃除するにはぜっ子のチャンスを迎えた今。家中ピカピカプロジェクトに一役買ってもらうのにたいそう頼りになりそうです。
重曹さまーーーー!

※(重曹)ベーキングソーダはベーキングパウダーとはちょっと内容が違うのでお掃除用には薬局で重曹を。関連書籍が今、たくさんあるようです。詳しい事は本屋さんへGO!

おまけ。煙草好きなそこのあなた~~~(笑)灰皿にも一振りしておくと、効果的だとか。
     こらーー!部屋の灰皿。中身を残したままだったよ!!大きい兄さん!!(笑)

c0006826_714963.jpg

              へえ~~。そうにゃんだ~~~。
by milknyan1 | 2005-03-31 07:14 | ちょびっと役立つシリーズ
猫ショップのメール
何箇所か猫のグッズ専門店からメルマガが届きます。

買物は近所のペットショップで済ませるので利用した事はまだ無いのですが
ユーザさんたちの飼い猫ギャラリーとか。
便利グッズとか。
機能性の優れた新製品の紹介とか。

見ていてとっても楽しいです。

さて、前にも書いたのですが、ミルクは身体に纏う物は糸一本でも許さない子なので
首輪は勿論、リボン、開腹手術後の腹巻、点滴後の包帯も断固拒否なのです。

従ってこういう物は全く縁が無いわけですが・・・・・・・
世の中にはこんな物が!!!!!!!

カエルと猿には大笑いしてしまいました。
特に猿の後姿・・・・・・・・・・・・・世の中にはこんなものがあるのですね~~~

メルマガにエピソードがあったのですが、外国在住のお友達にカエルを送ったところ
猫ちゃん着たまま外に行ってしまったのですって。あの姿で街を走り回ったそうです。



ああ。。。。。。。なんて、マンガのような・・・・・・・・
c0006826_723739.jpg

            ミルク:::  嫌よ。何があっても、ワタチは嫌よ。着させないで
            母さん:::  わかっているわよ。間違ってもさせないから安心して。
                    母さんだってミルクに齧られるのは嫌だもの
                    リボンも駄目?
            ミルク:::  ダーメ!!
by milknyan1 | 2005-03-30 07:07 | ネコ
グルーミング
猫はとても丁寧にグルーミングをしますね。

気持ちよさそうに時には恍惚と(笑)一心不乱にお手入れしています。

最近ミルクは母さんの書斎(物置・笑)の椅子の上がお気に入り。(クッションが敷いてあって丁度陽だまりの場所。←日が当たるような位置に最近置いてあげたのですよ♪)

先日ぽかぽかいい気分の日、お昼休みに自宅に戻るとミルクが夢中でお手入れ中

近付くと
「にゃ」
と挨拶はするもののグルーミングはやめません。

お腹の辺りが櫛目が付いてきれいに整えられていたので、そこに顔を埋めて
「ただいま~~~」
と挨拶しました。。。。。。ウールが湿ったような匂い~~~



すると



おいおい。母さんが顔を埋めたあたりをもう一度ガンガン舐め始めたのは何故??

母さんの顔汚くないよ~~プン!!!(笑)


*****************************************************
今日はいつもお世話になっているかたのお誕生日。
ミルクからカードが届きました~~~~~。お好きなお茶もプレゼント♪
c0006826_629176.jpg
c0006826_6292835.jpg
c0006826_6294652.jpg

by milknyan1 | 2005-03-29 06:30 | ネコ
愛 地球博が
始まりましたね~~~。

母さんにとっての思い出の万博は<大阪万博>月の石が呼び物でしたね~~~
実際にはそれは見ることが出来ませんでしたが、太陽の塔など面白かったな~

「なんじゃ??こりゃ!」
幼い←(笑)母さんには岡本大先生の偉大さよりその形の奇妙さが印象に刻まれました。

こんにちは~こんにちは~~。世界の国から~~~
派手な着物衣装の大物歌手が歌ったテーマソングは一生忘れませんね。
あはははは


さて、名古屋で万博。近いのだから1度は行ってみたい気もします。

何よりロボット!!
TVの特集で見ましたが、昔々マンガや小説で描かれたロボットやアンドロイドが
具現化しているじゃあないですか~!
日本のロボット技術を牽引したのは作り手のエンジニアが手塚治虫先生の
「アトム」を実現したかった強い希望が原動力だったと何かで聞きましたが
さもありなん。近い将来、あのレベルのロボットがお目見えする日もあるのでしょうか。。。。

いや~。凄いなあ


で、今癒し系動物型ロボットが大流行とか。。。
母さんの知人には持っている人は居ないのでどんな物か実物は知りませんが
それは精巧に、感情らしきものまで表現されるらしいですね。

ネコ型もあるとか・・・・・
でもね。気まぐれな猫。動きの不規則性、柔軟性、感情の揺れの大きさ、
諸々を鑑みて完全型が出来る日は無いな~~~~と思うんですが(笑)どうでしょうね。

どちらにしても、生身の猫ちゃんがやっぱり魅力的だな~~
c0006826_7193991.jpg

             ドキ~~~ッ!!母さんロボットの方が好き?

             いいえ。ミルクが大好きだよ。
by milknyan1 | 2005-03-28 07:26 | ネコ
本日の更新は・・・・
夜になりました。ごめんなさい。(笑)

小さい兄さんが引っ越しました。1日働いて今帰宅です。あ~~へとへと。。。。
な~~んて。実際にはなかなか楽しく引越し終了です。

お天気が良かった事。
あまり寒くなかった事。
大家さんがとっても気さくでしっかりとした考え方をするかただということ。
しかもマンションの隣りに住んでいらっしゃる事。
マーケットがとても近くにあること。
その他諸々・・・・
親としては安心至極。
さて、これからは子供はミルクだけだから(爆)みっちりラブラブで行きますよ(笑)

小さい兄さん曰く
「おれ、ホームシックって言うか猫シックになりそうだ~~~~!!」



あ。そう。

このHPで心を慰めてくださいね。リアルミルクは母さんがう~~~んと可愛がるから♪

そのミルク。今日は爺さまとお留守番でした。
てんこ盛りのカリカリはあまり食べておりませんでした。
帰ってきて暫く家中をグルグル走り回ってグリグリ纏わり付いて、やっと只今
お食事タイムです。ほっとしたんだね。

ごめんごめん。1日お留守番は寂しかったね。
c0006826_625685.jpg

        わたちはお留守番だったの・・・・行きたかったな~~~
by milknyan1 | 2005-03-27 06:03 | ネコ
番外編  フェレットから猫への物語12(時々連載)
今は亡き、フェレット プー助の物語は毎週土曜日更新です。本日の本文はこの下↓の欄ですよ~

さて、無理矢理退院してきたプー助ですが、家に着くとよろよろと歩こうとします。
けれど歩けるわけも無く・・・・少しだけ力の蘇った表情で母さんの腕にしがみついておりました。

スポイトで口をぬらしてあげるとぺろぺろと舐めたりもします。
「そうそう。お水だよ。少しずつでいいから飲んでごらん。。。」

全く飲めなくなっていたお水・・・・・・


飲めましたよ。

良し!!!いい子いい子

ガリガリに痩せてしまった身体は骨格が分かるだけでなく全ての臓器が外からでも分かると思えるくらい・・・痛ましい有様でした。

お水を飲んで、家の匂いに安心したのでしょうか。
クークーと寝息を立てて寝てしまいました。
あまりに安らかな寝顔はとても激痛に耐えているようには見えません。
ただ・・・体温の調節が全く出来なくなっていたのでストーブでずっと温め続けてあげなければいけませんでした。

その晩は母さんがずっと抱いて夜を明かしました。恐れていた激痛も襲ってこない静かな夜は何事も無かったように明け、迎えた朝。

もぞもぞと身動きした後、よろよろと動き始めたのです。そっと下に降ろしてあげると、ヨチヨチと歩き始めました。どこに??

向った先はトイレシート・・・・え?自分で排尿しています*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

直ぐに先生に電話しました。
「急変した?連れてくる??」
「先生・・・・・夜お水飲んで、今おしっこしました。。。」
「へ???うそ!」
「うそって・・・嘘じゃあないですよ。何か食べさせてもいいです?」
「・・・・食べられるとは思わないけれど・・・・フェレット用のミルクを薄めに溶いて飲ませてみて。
ううん。いいや!もう・・・・食べたがったらなんでもあげていいよ。好きにしてあげなさい。」
「はい。」
「。。。食べられるようになったら少しは良いかもしれない。体力が付いたら・・そうしたら延命治療が出来るよ。」
「食べさせます!!!!」

薄めたミルクを美味しそうに飲んだ後、またしても爆睡!!起きてミルクを飲んで又寝て。。。



あああ。信じられない事にぐんぐん元気になってきたではないですか!!
翌日夜には特有の軟便でしたが、排便もありました。やったーーーーー!!!

ただし、体温調節は相変わらず出来ない為ずっと母さんが温め続けなくてはなりませんでしたが。とりあえず生命の危機は脱出したようです~~~~~。
ああ、偉大ですね。愛の力!!(笑)家族一丸となって愛を注ぎまくりましたもの。
応えてくれてありがとね。
by milknyan1 | 2005-03-26 13:10 | プー助物語(完結)
本当にあった信じられないお話
母さんの家の周りはビルが多いのですが、ビルの谷間の生活空間は
猫好きさんが沢山居るなかなかアットホームな町内です。

さて、八百屋さんで買い物中
「そうそう、猫の救出劇知っている?」・・・とおかみさん。
「何それ??」
「ほらそこの12階建てのビル!」
ここで外に出てビルを見上げる

「ほら。屋上のちょっと縁に狭い段があるでしょう?」
「うん。」
「あそこにね。子猫がいたのよ。にゃーにゃー鳴いて。」
「はああ??だって、外階段無いよ?フェンスだって無いし。何で??人が出られるようにすらなってないじゃんん!」
「だからね。鳴き声はするけどまさかそんな所に居るとは思わないでしょ。2日位鳴きっぱなしだったんだよ。偶然見上げた人が発見してね。」
「で??」
「マドンナさんが、入館手続きして救出したんだよ。今入院しているって。」
「へええええええ!!!!良かったねえ。助かって。」
「でね。病院の先生が言うには、鳥に攫われて落ちたんだろうって。」
「鳥??」
「大きなね。鷲とか鷹とか鳶とか」
「鷲?鷹??この辺に居るわけないよね。とんびだね。きっと。それにしても・・・」
「落ちた所が、ビルの屋上で、本当に良かったね~~」


いやあ。吃驚した!!カラスに襲われる子猫は聞いたことがあったけれど、鳶に攫われて落ちた子猫は初めてです!!身の毛がよだってしまいましたよ。

ミルク・・・・・首の傷・・・何だったのだろうね。もしかしたらその子のようにとんでもない冒険の痕だったのかもしれないね。。。。

子猫には危険がイッパイです。


で、その子はめでたく昨日退院。里親さんに引き取られました。

マドンナさん。本当にありがとう。
c0006826_7181671.jpg

        ええ、あの時の事は・・・・・もう忘れる事にしたの。地下帝國の・・・・・

        あ、そう。ミルクの場合は地下だったのね~(笑)
by milknyan1 | 2005-03-26 07:18 | ネコ
届いた春風
キャーーー。ありがとうございます。ありがとうございます。

毎年春に届く西からの春の味覚

くぎ煮←これこれ!!(リンク先は友人のものではありません)が郵便で届きましたよ~~~
これを作ってくれるのは、20年以上文通しているペンフレンド@親友♪

その間1度もお目にかかったことはございませんが
電話や写真を交えながら大切に友情を育んでまいりました。大切な大切な友人です。

彼女はとってもお料理上手。中語学も堪能。とっても魅力的なママなんですよ。
お~~い。見てるかなあ????

残念ながらネット上でのやり取りはしていないのです(笑)でもここに記録を残します~~。
c0006826_7161541.jpg

         家族全員だーーーい好き。プロの味だよ。美味!!!
         ミルクも数匹カリカリに混ぜて美味しくいただきました。
         大喜びのアリアとダンスでお礼していました。見せられなくって残念!

さて、この  くぎ煮。関西の春の常備菜なのですね。
母さんの居住地にはありません。土地土地でいろいろ独特の美味しいものありますよね。
この辺の独特の食べ物・・・・そうそう黒はんぺん!!白いフワフワのはんぺんはこの辺ではポピュラーではありません。
この項は後日(笑)今家に無いから、写真が・・・・
皆さんの地域にも色々美味しい物があるんでしょうね~~~。目にもお腹にも春は楽しいです。
さて、ミルクは一足早くお花見をしました↓食べ物じゃあないから・・・・(笑)
c0006826_7241278.jpg


見てるかな~その2   重曹は使えますね~。黒豆煮る時にもクッキー作る時にも使うし(笑)さて、家中ピカピカですね。○介氏が乗り移ったみたいね。

とりあえず怒涛の日曜日予定!速攻搬入速攻帰省の1日だよ~(笑)??

by milknyan1 | 2005-03-25 07:30 | 友達の輪
ライバル
最近ミルクの興味の対象の一つになった物

それは母さんのエプロンの紐。

締めていると結ぶのを阻止すべくジャンプで手元を集中攻撃!!
それをかわしてリボン結びを完成させると
ひらひら部分を何とか捕まえようとまたもやジャンプ!ジャーーンプ!!

上手く爪が引っ掛かると体重をかけて解いてしまいます。


対抗策として紐をもう半周回して前で結んでいたら怒ったーーー

運動不足が心配な昨今・・・・
いいや。母さんの尻尾がミルクの対戦相手になるんなら・・・・

というわけで、母さんしばしば 尻尾をたらした状態で家事しておりますよ。
随分間抜けな図(笑)

紐がゆらゆらしているとファイトしなくてはいけないとプログラムがされている?
ライバルだと認識されるんだろうか??
c0006826_795136.jpg

    ふ~~。遊んであげたわよ。母さんの尻尾と。疲れちった・・・・
by milknyan1 | 2005-03-24 07:10 | ネコ
始末書再び(笑)
又やってしまいましたね。ミルクさん・・・

小さい兄さんがオハラショースケさんよろしく、朝風呂なんぞに入っていた時
元気よくお風呂の縁に飛び乗った勢いのまま


ドボーーーン!!


そこはそれ、お転婆姫。どういう技を使ったのか・・・・・半回転捻り?
下半身のみの被害で生還。

大騒ぎの兄さんの声に誘われて脱衣所を覘くと




「きゃあ。ミルク。お尻ずぶ濡れ!!わーーーそれで走り回らないで~~~!!!!」
バスタオルで包む!瞬間逃げられる。。。。。

姫は午前中一杯炬燵に篭られておりました。あはは

さあ。全日本猫協会から始末書が送られてくるぞ。
c0006826_6573981.jpg

え??何の事?落ちた?誰が?お風呂に入っただけよ。
      なにか??
by milknyan1 | 2005-03-23 06:58 | ネコ