人気ブログランキング |
<   2004年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
大晦日です!!
ブログをはじめて1ヶ月弱。今年最後の日を迎えました。

今のところ毎日更新を続けておりますが、今後はネタ元のミルクや
周りの人々の行動次第。。。そして皆様の励ましがきっと燃料に
なって行くことと思われます。(笑)どうぞ、コメントを。喜びます>私が(笑)

ご縁がありまして、ここを見つけてくださった皆様。

強制的にアドレスを送りつけられたあなた。←(汗)

年末までお付き合いくださいまして本当にありがとうございました。

今日夕方まで仕事しまして4日から又仕事・・
お正月は大抵グロッキーな例年の母さん。

来年はミルクがノンビリさせてくれるか非常に微妙~な感じですが。。あっはっは
なるべく毎日更新を心がけますの
どうぞお付き合いくださいますようよろしくお願い申し上げます。

さあ、ミルクご挨拶よ。
c0006826_735307.jpg


母さんちょっとまって・・・あたち、今、うごけにゃいのよ。

みなしゃん。らいねんも遊んでnya!!  ねえ、ここせまいよ。せまいよ・・・





ずっとやってなさい・・・・・・・母さん仕事行って来るから。それから・・ミルク
その中はアウト!!だから。
と言うわけで・・・・(笑)
皆様良いお年をお迎えくださいませ~~~~。
by milknyan1 | 2004-12-31 07:41 | ご挨拶
今年もあと少し・・
つらつらつら~~~と読み返すに・・・・
ミルク・・・・

我が家に来てからここまで・・・
色々あったね~~~。

只今年末パニックになっている家族を尻目に当のミルクは
ムートンの上ですやすや寝ております。

朝の掃除が終わったと言うのに、そこらに散らばったおもちゃは
さっきタカタカ運んで来た紙くずね・・・・・

紙が好きなようです。新聞紙が畳んであるところでは、必ずその上に座らずには
いられないようで・・・テーブルの片隅の新聞の上だけは、暗黙の了解で
上がっても怒られない場所となりました。
テーブルに上がったのを見つかると「アチャー」と言う顔をして慌てて新聞の上に。
「セーフでしょ??」って・・・ミルク本当はそれってアウトなんだけれどね。。。
可愛いから許してしまった家族のせいだ。。。。あんたは悪くない・・・涙
束ねていない1枚の紙は全ておもちゃと見做すらしく、噛み千切って
遊びます。大切な物は置いておけない。

そして、ティッシュ!!!これは絶対に与えられません。
箱の上に馬乗りになり次から次へと引っ張り出してしまうのです~~涙
大掃除は済んでいるのだから

年末に母さんからささやかなお願いをするよ。

頼むから散らかさないで~~!!
31日午後5時まで仕事です!!!もうひと踏ん張り!母さん頑張る。

c0006826_7552438.jpg

by milknyan1 | 2004-12-30 07:56 | ネコ
家族  2・お婆さま(義母)とミルク
さて、きょうは お婆さま
そう、賢明な読者様は気が付いていますね。(笑)
母さんにも兄さんにも父さんにも爺さまにも付いていない”お”がついてます。

お婆さま

いや、上品で美しいのですよ。とっても。病気を患っておりまして
病弱であられるところも儚げでロマンティック。

で、お婆さま・・・動物が苦手で・・・・前に飼っていたフェレットも恐々だったのです。

が、しか~~~し
ミルクの愛らしさには抗えないらしく、こちらもほぼ毎日会いに来て撫でてくださいます。
「ミルクちゃん。本当に可愛いわね~~~。」
ミルクは何となく得意げにお婆さまに擦り寄ります。

ちょっと待て。母さんや兄さんが帰ってくると
ゴングが鳴ったように遊びを仕掛けてくるあのお転婆ミルクはどこに行ったの??

お婆さまの前では、猫被ってるでしょう!!!

あの素晴しい猫パンチ。猫キック。跳び蹴り。噛み噛み攻撃は見せないの??

「そういう技は、下々の者にしか使わなくってよnya」

あああ。猫って本能で識別しているのでしょうかね??
c0006826_6553366.jpg

by milknyan1 | 2004-12-29 06:58 | ネコ
家族  1・爺さま(義父)とミルク
大正生まれの爺さまは、はっきり言って

天然記念物級の頑固者!!!!いやー。日本男児の鑑。

背筋を伸ばし常にマイペース。普段笑い声を立てるなんて・・・あんまり記憶にありません。
365日自分を曲げず、決まった時間に起き、決まった食事を摂り、決まったスケジュールをこなします。

爺さまのお散歩は沿道の皆さんの時計がわり。と言われるほど(笑)

そんな日々に最近ひとつ新しい予定が組み込まれたようですよ。

午後2時。同居とは言え居住フロアが違う我が家にミルクのご機嫌を伺いに来てくれているのです。
実は大の動物好きだとかで・・・・
私は見た事ありませんが(笑)目撃した兄さんの証言によると・・

「よしよしミルク。今日も元気だったかな~?そうかそうか。よしよし。」

声が裏返っているとか(笑)

続きを読むnya
by milknyan1 | 2004-12-28 07:47 | ネコ
猫の言い分最終回

そんなこんなで父さんとようやく仲良くなったミルク。。。

なぜ父さんは受け入れられたか?

単純な事ですね。
ミルクのあんまりのパワーに恐れをなした父さんが
無茶に構おうとしなくなったからです。(爆)
猫は気まま。 
猫は媚びない。
猫は自己中。


c0006826_7143370.jpg

猫の有り様を受け入れたから、猫にも受け入れてもらえたのですね。

「ミルク。。大好きだけど、遊び狂う時は、母さんか兄さんに相手してもらえ。。。」

ヲイ??(笑)
やはり相当懲りているようですよ。父さん。。。。。。いったいどんな遊び方を・・・?

「あたちは、気持ちよく遊んでくれれば誰でもいいnya」
毛繕いに余念の無いミルクさんは今日もバリバリマイペースです。


結論::::猫の言い分は非常に単純のようです。(笑)
by milknyan1 | 2004-12-27 07:15 | ネコ
やれやれやれ・・・の最終日曜日
いやはや・・・・

ミルクは良く食べ、良く寝て、良く遊びます。

高い所が大好きです。素晴しい跳躍力を誇示するように高い所で遊びます。

それは良い。

それは良いのだけれど・・・・・

PCのキーボードを走り抜けるのは止めて頂戴!!!!
何やら見た事もない画面が!!
それだけならまだしも・・・・え???入力が・・・・ええ??

書き込めないジャン!!!!

え・・・・私に原因を究明して直せ?って・・・そんなこと・・・・・・・

出来ませんから!!!!!

続きを読むnya
by milknyan1 | 2004-12-26 09:47 | ネコ
猫の言い分4

再現実況

「ミルクー。今晩は誰もいないから父さんと遊ぼうな。まず父さんご飯食べちゃうから
待っててな。」
 「キョロキョロキョロ母さんは?兄さんは??にゃーー」 
「うん。良い返事だ。もぐもぐ」
「父さん。母さん隠してる??にゃーにゃー」
「なんだ?ミルク遊びたいのか?ちょっと待って。もぐもぐ」
「ちょっと、その机の上に母さんいる??にゃーー」
「ミルク!!膝に乗ったら駄目だよ。う、嬉しいけどご飯中は駄目だ。」
「いないのね?にゃー」

「ミルクがようやく俺によってくるようになったぞ!!!もぐもぐ待ってろ。今遊んでやるから、モグ・・」

もうこの時点で、ミルクは母さんと兄さんが居ないことをしょうがないと思ったようです。
いないものは仕方がないから・・・

  今日は父さんを相手にしてあげようじゃにゃい。

子猫を相手にした事のある皆様はご存知ですよね。子猫が遊び始めたら、付き合っている間中は疲れようが、どうしようが遊び狂う事を。。。。。。
ドンドンテンションが上がって、そのうち自分が制御できなくなるのは、人間の子供と一緒ですが、身軽でスピードがあり、細い牙と爪を持つことが大きな違いです。

で、




父さん、知らなかったんですね。トコトン付き合って・・・・力尽きたようです。(爆)

チーーーーン!!

ご愁傷様でした。あははは

「にゃんだ、もう遊んでくれないの?詰まんないわね。寝よ。」
ミルクはあっさり寝てしまいましたとさ。

でも、その晩から父さんの傍にじっと座っていられるようになりました。時々はお布団にもぐりこむ事もあるようです。
「ようやく俺の愛が通じた・・・・」
父さん至福です。(笑)

c0006826_8452649.jpg

by milknyan1 | 2004-12-25 08:47 | ネコ
猫の言い分3
ある日チャンスは突然やってきました。

「きょうね。忘年会なの。ご飯作っていくからヨロシクね。」
母さんは、近所の仲間と(嫁同盟4人組。以後登場時名称・井戸端倶楽部)
お出かけです。
「あ、俺もサッカーの練習の後メンバと飯食ってくるから。」
次男くんもお出かけだそうです。

「なんだー。今晩俺だけか。」
父さんお留守番決定です。この状況。ミルクと二人きり♪独り占めできるじゃあないですか。
「ミルクがいるじゃない。ねえ、ミルクお父さんの面倒見ていてね。じゃあ、行ってきます。」

まあ、確かに母さんはミルクに父さんを託して(逆ではない所が・・・・笑)出かけましたよ。
出かけましたが・・・帰宅後、自宅はし~~~~んとしています。

何があったの??

「ただいまー。」

「お帰り~~~~~~~~・・・・・・・・・」

「あれ?ミルクは??」

「寝てる。。。。。。」

「あら、遊んでもらえなかったの?」

「・・・・・・・・・・・ああーーーーーーー!!!!子猫があんなにパワフルだったとは!!!!」
ぷしゅ~~~
父さん魂抜けていました(笑)。相当遊んでもらったようです。
c0006826_12555912.jpg



**************************************

皆々様今年もイヴがやってまいりました。
ミルクは初めての聖なる夜を迎えます。

この小さな命を我が家に与えてくださった偶然。←そうではない説は後日(笑)
スクスクとおおきくなる可愛い娘を抱きしめる幸福

聖歌を口ずさみながら皆さんにメッセージを。

MERRY CHRISTMAS !
by milknyan1 | 2004-12-24 08:00 | ネコ
クリスマスイヴ直前ヴァージョンレター
ミルクの眼は不思議な眼です。ビー球のような奇麗な目です。何を考えているのかな?
この眼を見ていると心を見透かされたような不安な気持になるか、猛烈に愛しくて抱きしめたくなります。そんな眼を持つミルクからクリスマス直前メッセージを。。。あなたに。

c0006826_2048599.jpg

hare's-写真素材


あいたいにゃ。こえがききたいにゃ。イブはあいているかにゃ?
                                        ミルク



          え・・・と(笑)笑える方だけ笑ってくださいませ。ある小説のパロディーです。
           クリスマスイヴ直前ヴァージョン♪
by milknyan1 | 2004-12-23 20:57 | ちょっとしたお遊び
猫の言い分2
猫のマニュアル本・・・まあ、飼い方などを指南してくれる本によりますと・・・
猫は子供を嫌うそうですね。

曰く、加減を知らない。

曰く、無理をする。

曰く、行動が読めない。

曰く、乱暴である。


父さん・・・・・・・・全部当て嵌まってますよ。ありゃりゃ・・・・・

父さんは、過去子供の頃に犬を飼ったことがあるそうですが、その後はこの前のフェレットを飼うまで、動物を飼育した事が無く、猫に関しては、飼った事はもとより、触った経験も碌になかったそうです。

ご存知の通り、犬は人間を喜ばせようと、望んだ事には極力応えてくれ、それのみならず自分からサービスをしてくれる存在ですよね。

子猫にそれを求めてはいけません。

「ミルク~~~」
甘い声出しても、ドタバタ音を出して駆け寄ったり、急にむんずと抱き上げたり、嫌がる子を抱きしめて頬擦りしたりしたら、それはやっぱり・・・・・・・・

「大好きだよー」
と顔を近づけて、両手両足でブロックされている様はお気の毒としか・・・・ぷふっ

そんな父さんにある日チャンスがやってきました!!
c0006826_7532519.jpg

                         うっふ~~ん
by milknyan1 | 2004-12-23 07:56 | ネコ