人気ブログランキング |
野良猫⇒地域猫  その4-1
さて・・ミルクさん。チップ入れてまいりましたよ。今日から数日はそのお話。

先駆けてお医者様とは電話でお話をしました。

簡単な処置ですが、体に異物を入れるわけですから体調の良いときにしたほうが良いとのこと・・

予約をして当日を迎えましたよ。

持ち物は印鑑♪←実は忘れた(笑)因みに代金は5000円

簡単に健康診断していただいて体重をはかって・・・4,2キロ(思ったほど増えていませんでした。)

さてGOです。

心配なら付き添っていて良いですよ。と言われましたので母さん、ミルクの頭をなでつつ処置室に留まりました。

拘束服を着せられ(暴れないように)
エリザベスカラーをして(母さんに噛み付かないように)

万全の体勢でさあチップを入れます!!

チップは長さが1、3センチ直径2ミリほどのカプセルです。太い注射針のような物で注入します。
野良猫⇒地域猫  その4-1_c0006826_17505138.jpg

写真のリモコンのような物がチップを読み取る機械。その下にあるのが注射器のような物(笑)

「痛がる子もいます。平気な子もいます。さあ、ミルクちゃんはどうかな??」

はい。全く痛がりませんでした。(^^針を刺した時にも気が付かなかったみたい。眉一つ潜めることも無く終了~~~。一応チップの読み取りもしてもらい機能がきちんと働いている事を確かめていただきました。

猫は背中の皮にたるみが充分あるので比較的痛くないみたい・・・とは聞いていましたが、あっけない。あはは

それでも2ミリ以上の穴をあけたわけですから数日は静かにさせてね。・・・・と

どうだろう。静かに出来るんだろうか???
結果的には無理でした(^^帰るなり遊びまわってましたよ~~♪

ま。それだけ簡単な処置と言う事です。皆様ご安心召されよ。
野良猫⇒地域猫  その4-1_c0006826_1759385.jpg

これで、とりあえずいろいろ安心・・・・かな。まあ一つの手段ではありますね。

明日はチップの詳しい事を。お待ちあれ。
by milknyan1 | 2006-04-20 18:00 | 地域猫
<< リアル地震 呼び方 >>