人気ブログランキング |
野良猫⇒地域猫  その3
お待たせしました

マイクロチップ情報です。

地域猫には避妊手術の際、場合によっては補助が出る事は前述しました。
ある医院の場合、電話で聞いてみたところ半額が連れてきた人(保護した人)負担。
残りの半額を医院と獣医師会で折半との事でした。
但し、全ての野良ちゃんには今のところ適用できません(一月に出来る頭数が制限されているようです)保護して手術を考えたら、まずは獣医師さんに相談してみると良いですね。

で、半額は実費なんですが・・・その際もれなくマイクロチップを入れてもらえるのです。
それは・・・色々な意味を持っているんだそうです。

手術をした猫ちゃんがよそで保護された場合もチップがあれば誰が責任をもって世話しているかがわかりますから、解放してもらえます。

遠くに行って、優しい誰かに保護された場合、飼ってもらえることになって病院へ手術へ連れて行かれても、手術する前に手術済みだとわかります。をを~~~これなら何度もお腹を切られたりしないで済むからいいですよね。
実際に何度も保護されて、何度もお腹を切られちゃう子もいるんですって。


でもって・・・・・・・・・・ミルクの場合

ミルクに導入を考えた訳は、主に近い将来来ると言われ続けている「東海地震」に備えての事ですが、実はもう一つ懸念があってのことでした。
同じビルに住む義父や義弟がミルクを可愛がってくれています。それはとっても嬉しいのですが・・・・・・・・・・・いくら言っても時々うっかりドアを開け放って入ってきちゃうのです部屋に。。。。。

幸い今までは1度もそのドアから出て行ったことのないミルクですが、ドアの外には興味津々ですからね。。いつ冒険の旅に出て行っちゃうかわかったものではありません。

さて、そうなると・・・・・首輪はしていないし・・人見知りはするし・・・夜になるとビルはシャッタが締まって入れなくなるし・・・路頭に迷うじゃん!!

これはやっぱり・・・・・・入れたほうが良いか・・・・・・・・・・良いな!
場合によっては飼い猫にもこのアイテムは使えると思うんですよ。

                                            続く

野良猫⇒地域猫  その3_c0006826_13302326.jpg

お外で暮す気は全くないけれど・・・・・・・・・・・・
でもね。でもね。たまにお出かけしたくはニャルのよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by milknyan1 | 2006-04-12 13:32 | 地域猫
<< 疲れたときは甘い物(笑) 小顔でグラマー >>