人気ブログランキング |
こんな猫見たことあります??
1 7 6㌢ ~きまま雑記~さんの記事にTBです!

ふと、思った猫の不思議。

いや~~。。。。今までこんな疑問を抱いた事があっただろうか???

いや、多分無い(笑)とっても面白い疑問にぶち当たりましたよ。

はて??頭と背中とシッポが白くってお腹が縞模様又はミケ、さび、黒、茶等の猫って見たことありますか????

「ちょっとミルクモデルになって!!」
「はい。母さん」
こんな猫見たことあります??_c0006826_9173549.jpg


母さんの長い人生をざざざ~~~っと振り返ってみたけれど・・・・見たこと無い・・・な。

で!!調べてみました~~~(笑)

で、最初にそれらしき事が書いてあるかな??と見つけたのが
「猫の遺伝」について書かれたここ

へえ~~~~~・・・・・・・・・・途中から訳が解りません(^^;ごめんなさい。難しすぎます。

で、最終的にここ「猫の毛色のなぜなぜ集」が解りやすかったです。
体が黒っぽくて、しっぽの白い猫はいないってほんと? 
ブチ猫でしっぽの白い猫の絵を描いたら、そんな猫はいないと言われました。どうしてですか。 白の入り方には規則性があり、体全体が黒っぽいのに頭だけが白いとか、しっぽだけがみんな白いという猫はいないはずです。「アンドホワイト」の白の遺伝子は色素を抑制する働きがあり、猫の形がだんだんできてくる発生の過程で、色をストップさせる白の指令がいつ出るかで白の分量が違ってきます。指令が早かったものは白の分量が多くなるということです(図)。

 そして、早く分化されるのがしっぽと頭部になっていく部分なので、最初に色付けされてしまうのです。逆にいえば最後まで色が残るのは頭としっぽだということです。
 やや専門的な話になりますが、毛が白くなる原因には3つのパターンがあります。同じ白でも絵画に例えていうならば、絵の具がなくなって白くなってしまう場合、絵の具はあるけど色を塗るのをやめた場合、ブラシがなくて色を塗れない場合などがあるのです。

疑問はまだまだありますが、ちょっと納得(^^
by milknyan1 | 2006-03-26 09:22 | ちょびっと役立つシリーズ
<< 探し猫 ☆タイムマシン過去バトン☆ >>