人気ブログランキング |
不思議な出会い
先日

実家の母を散歩に連れ出し・・・・
道端のお花を楽しみ・・・
一休みの公園での出来事。



バサバサバサ!!!!

頭上で激しい羽音が。

直後に目の前の池に三羽の鴨が着水しました。

恋の戦闘??
雄ニ羽が激しく喧嘩をしているのです。雌は少し離れた所で待っています。

相手に噛みつき、そのままの形で激しく羽ばたくので水音が響き渡ります。

昼下がり。静かな公園の大激闘は止む気配も有りません。

あまりの激しさに母と母さんは小石を池に投げ込んだり手を叩いて止めさせようと努力を・・・・


いやあ。全く効果なし。

愛の戦いはこんなにも激しい物なのね。初めて見ましたよ・・・・

10分以上たっても全然おさまらない戦闘。

雌は???


あらら。いつの間にかいませんよ???
女は薄情ね(^^;

ふと気がつくと、母さんの背後に一人の年配の女性が。

「公園の隣に住んでいるんだけれど、何事かと思って・・・」
大きな音にびっくりして出ていらしたのだとか。

その女性が振り向いて
「みーちゃん!こっちに来て御覧」

視線の先に居たのは・・・・・・



ええええええ?????
毛色。柄。毛量。目の色までミルクにそっくりなニャンコです。

「みーちゃんって・・・もしかしてミルクちゃんと言いますか?????」
思わず聞くと
「いいえ。ただのみーちゃんです。拾った猫なの。小さな時はもっと凄く奇麗なミルク色でね・・・大怪我をしていたのを拾って世話をして・・・・」

な、なんと・・・!!
「拾った時にあまりに奇麗な子で。もしかしたら凄く高価な猫がどこからか逃げ出したのかと思ったのよ~~
育ったら縞模様が出て来て違うってわかったんだけれど(笑)」






過去記事をご存じの昔からのお友達は御存じですよね!!

うちのミルクさんの生い立ち。ご興味のある方は
過去記事をどうぞ。

世の中にはそっくりさんが3人いるとか言いますけれど・・・・・・
飼い主の思考までこんなそっくりな組み合わせがあったなんて!!!!!!

写真は無いのですが、ほぼミルクに生き写しのみーちゃんでした。

その後一瞬近づいてきてくれて、頭をなでさせてくれました。
ああ、ミルクの触り心地だ・・・・・感動。。。。

ひらりと踵を返し自宅に帰って行ったみ~ちゃんが最後に一鳴き

「うにゃ~~~~~~ご」


c0006826_9373730.jpg




う。お声は全く違いました。野太いお声(^m^)
聞かなかったけれど・・・もしかして男の子だったかな????

そんなこんな不思議な出会いでした~~~

by milknyan1 | 2017-05-11 09:40
<< さてさて 四十九日 >>