人気ブログランキング |
面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2
さてさて、鞍馬の駅を後にして左手に折れると仁王門
面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20200406.jpg
この門の下の参道に名物木の芽煮のお店などがあるのですが、閉まっているお店も。あれれ??
実は後で知ったのですが、この前日が有名な火祭りでこの日は片づけであちこちお休みの日だったとの事。
あらあ。知らなかったとはいえ・・・なんて間抜けなタイミング(^^;
それでも一件に寄りお土産を買って、優しそうなお姉さんに鞍馬寺の事を伺いました。
今、ケーブルカーが使えなくて徒歩以外では本殿には行けないとの事。

山登りが大の苦手な父さん母さんは、ケーブルカー(100円)で上まで行って、帰りのウォーキングを考えていたんですが(笑)これで夢は砕かれました。
お姉さん曰く、ケーブルカーとは違う徒歩ルートには由岐神社という素晴らしい神社もあるのでせめてそこまでは登られたら良いですよと・・・・
最初は急な坂だけれど15分位で着きますからと、おっしゃいます。

せっかく来たのだから、そこまで頑張ろうか。門で入山料?一人300円を納めてレッツゴー

さて、そうは言ったものの・・・・・・・目の前の坂は砂利道で凄く急・・・

見ただけでうんざり。

それでも毎日のウォーキングの成果かなんとか由岐神社までは予定より早く到着。地図を見ると本殿まで頑張れない事もないか????TVで良く紹介されるパワースポットがあるところだもの。今回行かなかったらきっと一生登る事はないよね。見ればご老人も杖をつきながら登っているではありませんか。頑張れるよ・・・・きっと。
面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20212086.jpg

テクテクテク・・・・・・
面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20222125.jpg
願いが叶うと云う杉の大木に家族の健康を祈り
テクテクテク・・・
いやあ。途中で何度止めようと思った事か。でも立ち止まったら絶対に足が上がらなくなるからひたすらせっせと登る事どれくらい???コースタイム(笑)+5分位の感じで本殿まで登り切りました!!!
面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20245031.jpg


ああ。やった!!!登りきった!!!今母さん富士山を制覇した気分よ~~~~
ウォーキングはやっただけの成果を見えないながらも筋肉に蓄えてくれていたようです。
日々の努力侮るなかれ!

滝のような汗をかき弾む息を整えながらの参拝です。
手前モザイクの円の中心三角が見えますか??
ここがTVで紹介されるパワースポット!!
立つ前にお参り。

面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20264320.jpg
面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20275573.jpg


阿吽のトラ

面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20290590.jpg


ささ、皆さん。母さん父さんが苦労して登った先のパワースポット
願掛けはご自由に!!


が、住職に伺ったところ・・・
お寺的にはここがパワースポットとは全然言ってないのですって(笑)
マスコミが云いだした事との事。
そうなんだ~~~~

面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20314193.jpg


この先が京の都ね。
とにかく今から会いに行くプニちゃんと
東京のプニちゃんの幸せをシッカリ祈り
この先の奥の院魔王殿から貴船のルートはばっさり切り捨てて下山です。



こんなに必死に登った鞍馬寺本殿金堂ですが・・・
帰って来てからネットで見たら・・・
ハイキングコースだとか(笑)

あははははは。世の中の皆さまは健脚なのね~~~~~



とほほな夫婦

面白西への旅 プニちゃんと遊ぼうその2_c0006826_20375841.jpg


御朱印の代わりにミルクの印をあげましょう。
猫は山登り得意なのかなあ・・・・
一緒に登ってみる??ミルク





そして、登山(笑)達成の後は・・・
甘い物の補給だよね???


続く


by milknyan1 | 2015-10-27 06:00 |
<< 面白西への旅 プニちゃんと遊ぼ... 面白西への旅 プニちゃんと遊ぼ... >>