人気ブログランキング |
土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5

地元静岡、清水区の有名人清水の次郎長親分を巡る旅(笑)
さて、第二弾
船宿 末廣へGO!
そもそも末廣とはなあに??次郎長さんが清水港に作った船宿です。

任侠の世界の大親分が、晩年公共事業などに尽力し、人に慕われたのは前述の通り。
しかし、次郎長さん。気の良い港のおじさんとして木綿の着物に素足と云う姿でどんどんどこにでも出かけてしまうので(笑)船宿 末廣はしっかりものの三代目おちょうさんが切り盛りしておりましたとさ。
土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5_c0006826_18543730.jpg
土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5_c0006826_18533322.jpg
大正5年にお蝶さんが亡くなった後、そもそも母さんが次郎長さんの旅にでかけたきっかけの、養女山本けんさんが末廣を引き継ぎました。
その後売却され、他に移築されたりしていた物が、平成11年に移築先の部材が確かに「末廣」の物と判明した事をきっかけに復元されました。
すべてが当時の物ではないし、場所も違う所らしいですが、なかなか立派に復元されています。

土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5_c0006826_18553266.jpg
ニ階に上がると次郎長さんが開いていた英語塾の様子が再現されています。
子供が外国人っぽいのは御愛嬌(笑)
階段を上がって奥の部屋にずずらりと並んだマネキンに、父さん本気で人がいると思ったらしくて
「うわ!!!」って仰け反っていました。うす暗いお部屋なのでね。ちょっと驚くかもしれません。
土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5_c0006826_18560895.jpg
一階の欄間は富士山。これは末廣に有った物ではないようですが、とってもお似合いですよね。
土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5_c0006826_18575733.jpg
入り口は写真のボードがあったり(^m^)観光地みたいでしょう?
中は明治大正ロマンが漂っています。写真も撮り放題。売店のお姉さん達もとっても気さくで色々教えてくれます。VTRでざっと次郎長さんの一生も見せてくれますので、ご興味のある方は是非。

営業時間  10:00~18:00
静岡市清水区港町1-2-14
電話  054-351-6070
休館日 毎週月曜日 年末年始
入場は無料です。

中にお土産売り場あり。お茶とお菓子も販売されていていただく事が出来ます。
駐車場は近隣の有料駐車場か・・・・行かれる人は開いているコメ欄にその旨くださればお教えしましょう。
土曜日 ミルクにゃんの旅あれこれ 5_c0006826_18524162.jpg
母さん。このお手手にキセルを持ったらミルク、おちょうさんを演じられる??

そうねえ。いけるかもよ(^m^)でも、おけんちゃんのほうが良いのじゃあない?ロマンスが演じられるわよ~~~♪

次郎長さんを巡る旅は次回でお終い。次回はお墓のあるお寺を訪ねます。

よかったらポチっと応援お願いしますにゃ(^^


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村




by milknyan1 | 2015-10-03 06:00 |
<< 日曜 美術館 第二十八回  空... 影あそび? >>