℡セールス応対実例 その1

今週も皆さまご機嫌麗しくお迎えのことと存じますにゃ。
新番組ミルクにゃんの実用講座。
今週のテーマは「電話の応対」です。

c0006826_21421990.jpg
昨今、必要のない電話セールスや不審な電話に不快な思いをされている方も多いと思いますが、思い当たる方いらっしゃいませんか?

初日の今日は必要を感じない種類の保険勧誘の電話の、上手な断り方の実例をご紹介いたします。電話で保険。クレジットカードの特典などで電話勧誘が来るようなのですが、だいたい夕食時のコール。自宅に必ずいそうな時間帯を狙っているのでしょう。でもちょっと迷惑。
今忙しいと断ると、後日又かかって来るものです。興味が無いと云うと、どんなに優れた保険なのか滔々と喋りはじめる方も・・・・困る。

関心が無い場合はこんな断り方はいかがでしょう?
「あ、保険?ごめんなさいね。身内に保険会社勤め ・・・・いるんです」←明るくきっぱりと。
だいたいこれで、
「ああ、そうでしたか。それでは御安心ですね」
と相手が納得しておわります。

実際に保険会社にお勤めの身内がいれば、身内の部分に (息子が)(娘が)(主人が)(嫁が)(兄弟が) と具体的に入れてあげればもっと良いですね。任せていますと云えば、ぐうの音も出ません。
いない場合は、・・・・の部分に間を持たせます。・・・・の部分は(したいと思った人)(している人を好きな人)(している人の友達)などが入ると思えば、あながち嘘ではありませんからね(笑)
まあ、嘘も方便。なんですけれど・・・明るくきっぱり云うのが大事です。
セールスコールされている方もお仕事ですし、すげなく冷たく断られたら凹みますよね。
(自分がかける立場だったら冷たく無愛想にされたくはないですもの・・・・)
でも、興味もないのに聞くふりするのも残酷。気持ち良く諦めていただけるよう。
上手に断りたいものですね(笑)勿論必要と思う場合はきちんと聞いて判断なさってください。
そこで縁のあった保険で、将来助かる場合もあるでしょう。

明日は、実例・・興味のないエステ、美顔、痩身のセールスの応対編 をお送りいたします。

担当はミルクにゃんでした。っふううう。一回目無事終わりにゃ・・・疲れた・・・
c0006826_21413638.jpg
※これは実際に母さんが使っている方法ですが、すべての場合に有効とは限りません。悪しからず。
我が家、身内に保険会社勤務がおりますの。最強です(^m^)

母さんがOLの頃、仕事の電話で酷い受け答えをされてへこむ事が多々ありまして、今もなるべくセールス電話に感じ悪い応対はしないようにと心がけております。ただ、わけのわからない強引なセールスなどには毅然とせっしますし、臨機応変。馬鹿げた電話には応じません。

今週は実際あった事を書きますが、どうぞ寛大に笑ってお読みくださいますように。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村


よかったらポチっと応援お願いしますにゃ(^^


[PR]
by milknyan1 | 2015-07-13 06:00 | ちょびっと役立つシリーズ
<< ℡セールス応対実例 その2 日曜 美術館 第十八回  パッ... >>