人気ブログランキング |
ミルク先生の夏場の省エネ涼感術
ちゃらら~~~ちゃらららちゃんちゃらら~~~
ミルクにゃんのエコ&節約教室の時間がはじまりました。
第一回の今日は
夏場の省エネ涼感術  講師は綾小路麗華ミルク先生
               通訳はミルクの母さんでお送りします。(猫語の語尾の にゃ を省略いたします。)


昼間はともかく朝夕は過ごしやすくなってきました。
昨今省エネがトレンド

今更ですけれど夏場を乗り切るエコな技を書き留めておきます♪

食品を購入時,時折付けてもらえる保冷材

いくつかサイズ別に冷凍庫に常備させておくと便利ですよね。

ミルクの母さんの母さん 婆さまが実践していて良いなと思った技は・・・・
ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_7471093.jpg


小ぶりの保冷材を大きめなハンカチにくるんで首に巻く!ちょっとお買い物などの時にのぼせなくって良いですよ。 お掃除や庭仕事などの時にも応用を。首を冷やすと楽ですよね〜〜
ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_7474474.jpg

料理の荒熱を冷ますために大きな物を下に敷いたり
ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_7485647.jpg

ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_749454.jpg

ペットボトルにお水を入れて凍らせておきます。350ミリ〜500ミリサイズのもの。
いっぱいにお水入れるとボトルが割れるので八分目に。
ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_7494691.jpg


熱帯夜に重宝です。ハンドタオルでくるんでゴムで留めます。枕元に置いて暑さに応じて首、頭、脇の下などを冷やします。手や足に触れさせておくだけでもずいぶん楽ですよ〜〜
ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_7502775.jpg

これは氷がとけてきたら飲むことも出きるので、夜中に台所までいかなくて済むから便利、便利

アウトドア、外出時にも持って出ると体を冷やしたり飲用したりと重宝です。クーラーバックに入れて持ち歩けばお買い物の時も威力を発揮。お弁当を入れたクーラーバックに入れて置くのも良いですよね♪

もちろん水筒も大活躍

外出にはマイ水筒は必需品  ステンレスボトルは遮熱効果が高く朝入れた氷が翌朝まで保ったりします。

ミルクの母さんは小ぶりの水筒に氷とお水を入れた物、とコーヒーか紅茶(無糖で暖かい物)の2本持ってドライブのお供にしています。たかだか飲み物と侮るなかれ。塵も積もれば・・・で、ずいぶん出費が抑えられますよ〜〜

在宅時の飲み物、麦茶なども大きめな水筒に朝入れて置けば、一々冷蔵庫を開けないで冷たい物を飲めますから、電気代の節約になりますよね。

ミルク先生の夏場の省エネ涼感術_c0006826_7513764.jpg

皆さん実行なさっているような、当たり前の事ですが、こんな小さな事からはじめてみたら案外楽しいエコ&節約ライフです。

では、最後にミルク先生からの大事な一言を


毎日の暮らしを楽しみながら過ごしていると・・・・・・・・・・・・

お昼寝の時間がたっぷりとれて結果 楽ですの にゃあ~~~~

ちゃらら~~~ちゃらららちゃんちゃらら~~~
by milknyan1 | 2012-08-16 08:05 | 節約♪
<< い し し し (笑) 4年に一度の大舞台に向けて >>