人気ブログランキング |
小さな恋のミルク
母さんがまだ小学生の頃
「小さな恋のメロディー」というとっても可愛い映画が大ヒットしたんです。

主役のマークレスター君が信じられないくらい可愛い男の子で・・・
ヒロインの可愛さと相まって 母さん その映画の大ファンになっちゃいました。

主題歌の「メロディーフェア」を聴くと今でも甘酸っぱい気持ちに・・・・

マークレスターが初恋の人だったのかも。あはは照れる!

さて、ミルク

ごく小さな時に拾われたいや、地下帝國から逃げてきた所を母さんが匿ってから、ミルクは完全におうちの中でしか過ごさない子になったので、恋 なんてものとは無縁です。

でもね・・・やっぱりなんだかかわいそうな気分・・・・

作り事のお話だけでも恋物語を作っちゃおうか・・・・




で!小さな恋のミルク

時々連載でやってみようかと目論んだわけです(^m^)


が、お相手は決まっているのだけれど←誰??(笑)

お話がうまく出来ない。

まあ、やっているうちになんとかなるかあ~~って感じのぬるい進行で行ってみます~~~


第一章  恋は突然降って来た!

もうすぐクリスマスを迎えるという12月のある日の事です。
ミルク姫はいつものようにアンニュイに過ごしておりました。

「私・・・こうして日向ぼっこして一生を終わるのかしら・・・ちょっと虚しいにゃ・・」

日中は世話を焼いてくれる侍女の母さんもご飯を買う為働いてくれる侍従父さんもいないので、
日向ぼっこをするだけの毎日がたまらなくつまらなく感じる事もあるのです。

人間には見えない地下帝國入り口(詳細は過去ログで探して(笑)から誰か訪ねてこないかとチラチラと気にする事しばし、ふと耳に届くこの音は何????

ひゅ==============!!


どすん!!!!!


小さな恋のミルク_c0006826_12543283.jpg


ええ!!空からニャンコが降って来た!!
しばし口もきけないほどの衝撃を受けたミルク姫

突然目の前に現れたのは・・・・
小さな恋のミルク_c0006826_12575590.jpg

見目麗しい方でした・・・・
*******************************************************************
不定期連載
文中の写真の中の画像は、画伯の許可無く(^^;ごめんちゃい)掲載しておりますが、お姉さまのお許しを得て撮影させていただいております。
もし、「こらあ!掲載は駄目だよ」という事でありましたら、ご連絡を。
でも、あんまりお上手なのでつい・・・お許しを!
by milknyan1 | 2010-12-03 13:04
<< ご挨拶 賓客を迎えた綾小路麗華ミルク姫 >>