人気ブログランキング |
ミルクの兄弟?3
さて、昨日の黒虎ちゃん。何故に道路の真ん中で震える羽目になったか。

各筋←(笑)の証言で、だんだん明らかに。

子猫も本当に小さいと、自動車のボンネット裏へシャシーの下の隙間から
入れてしまうのです。少し寒くなりますと、走行後の車の余熱を求めて
エンジンルーム入り込んで寝てしまう子猫はそう言えば何匹か見てきました。

運が悪いとそのまま車が動き出し、エンジン上なら場合によっては到着
地へ移動するだけですが、ファンベルトに巻き込まれて亡くなる子も
多いのです。不幸な事ですね。

この子はうちが経営している駐車場の裏のビルで生まれた子らしく、
その日どうやら車の中に潜り込んでいたようです。
車が徐行して駐車場を出、右折して加速した所で、道路にポトン
と落ちてしまったのですね。
お昼寝中の不幸な現実。

何がなにやらわからずに道路の真ん中で立ち往生!がどうやら
事の真相だったみたいですよ。

九死に一生!本当に良かった。

さて、そこで新しい説がムクムクと。(笑)

貰われていく前に、ケージに移し変える為、我が家に寄った黒虎ちゃん。
一目見るなり、宅の主人
「うわ。こいつ、可愛い!!ミルクに似てるけどミルクより目つき良いし!」

『悪かったわね!!父さん!ふんっ・・』@ミルク(笑)

「手触りそっくりだし、何だか他猫に見えん!」
「ねえ~~。マドンナもミルクの腹違いじゃあないかって。」
「おお、そうかもな。ミルクの兄弟かー。お前!(グリグリ)」
「でも、なんでこの辺の猫みんな美形なのかしらねー。」
「腹違いだから、母さんじゃなくて父さんがハンサムだからだろ。」

「なるほどーーーじゃ、光源氏か藤原業平のようなイケメンが父さんなのね。」
「この辺のメスは皆そいつの子を生んでるのか。貴族か華族の落とし胤。きっと よんどころ無い血筋の美しいオス猫が・・・・」
 始まりましたよ(笑)今度は貴族、華族ですってさ。わっはっは!
c0006826_712795.jpg


                       セクシ~ポーズその1
by milknyan1 | 2004-12-21 07:13 | ネコ
<< 猫の言い分1 ミルクの兄弟?2 >>