着物
この年なって今更ですが
着物の着付けのお稽古をしています

友人に誘われて仲良し四人で月一回

先生は同級生の妹さん♫

いつも和やかなあーでもないこーでもないと
お喋りしながらのお稽古です

母さん以外は娘時代(笑)一度習っていて…
ただ、みんな昔ならった流派は違うとの事

そんな中で初心者母さんは一人格闘状態〜〜

そこで必要があって一度先生に着付けをしていただいたのを切っ掛けに、一月間、とりあえず毎日一人で着る!!

先生はここはこうしていた…
ここはこうだった…

記憶の新しい内にね。身体に覚えこませたのです!

甲斐あって、何とか着られるようになってきました!

一人で着られると嬉しいものです。
目標はみんなで着物で歌舞伎座!!

頑張るぞー(*´∇`*)


何でも基本が大事!とにかく最初は真剣に繰り返し練習!そう。何事も自転車と同じ!

一度覚えたら、身につきます。

アッハッハ〜〜
こんな基本の基本。今頃体感している母さんなのでした。
c0006826_07042615.jpg


[PR]
# by milknyan1 | 2017-05-24 06:49
ウワォ!天晴!
c0006826_20475451.jpg
日曜日の浜松駅前に

この白い可愛らしいお人形が。
何だろう?等身大の紙人形??

人だかりがしていますよ…

んんん?

左手下の男の子がちょっかいを出しています。
触るのは怖いみたい(*ˊૢᵕˋૢ*)

男の子が後ろにいたお母さんに振り向いた瞬間

ニターリ(*´∇`*)
突然姿勢が変わったお人形!

ウワォ!パフォーマンスだったのね!

この人、天晴(あっぱれ)でした。
そこまで微動だにしないんだもの〜〜
ビジュアルも本当にお人形っぽいし!

面白いもの見たなーー…


おっとっと!電車に乗り遅れちゃうわ149.png
大荷物をもって猛ダッシュでその場を去った母さんも、もしかしたらパフォーマーだと思われたかも(笑)

[PR]
# by milknyan1 | 2017-05-23 08:45
静岡オクトーバーフェスト
c0006826_15361987.jpg
東静岡駅北側広場にて
静岡オクトーバーフェスト開催中ですよ〜
28日まで。
平日16:00〜21:00
土日11:00〜21:00
入場無料


乾杯の歌を歌いながらドイツビールを召し上がれ!

アイン プロージット
アイン プロージット♫
デア ゲミュートリッヒカイト

乾杯 乾杯 心地よい気分で!

これからの季節、ビール美味しいのでしょう?

ぐびぐびぐびぐび…プハー!!!




あ、母さん下戸です。


残念!!!103.png




[PR]
# by milknyan1 | 2017-05-22 08:20 | Comments(5)
至福のイタリアン
前にもご紹介したイタリアンレストラン


震えるほど美味しいお店です(๑•̀ㅂ•́)و✧

同級生、食いしん坊三人娘←突っ込まないでね(笑)
三人共ここのお料理にメロメロ
お肉も、お魚もお野菜もシェフが生産者さんと一緒に吟味した逸品ばかり。力のある食材は丸ごと使って無駄を出さないシェフの姿勢も母さんのツボ!

三人娘、GW前後ににそれぞれ忙しく過ごしたので、久々にイタリアン行こう〜〜そうしよう!!と意見が一致。
イソイソ出掛けてまいりました。

美味しいwine、美味しい料理、シェフとのやり取り。
お料理のコツなどを教えていただいたり…
賑やかに楽しく時を過ごします。

シェフの奥様、ソムリエでパンやお菓子も作られるゆかさんが6月初めに出産する為、アシストに厚木から来ている田村さんも良い感じな爽やかな青年101.png
とにかくカスターニョさんはいつ行っても誰と行っても間違いのない一軒です
(๑•̀ㅂ•́)و✧
今は奥様の為にランチはお休み。夜もコースはありません。夜は前菜がお決まりでそのあとはアラカルト。

パスタ二種、メイン二種をシェアしてデザートまでペロリの私たちって…なんて素敵な健啖家(笑)

美味しいお料理に夢中で写真は一枚だけですが、ご覧あれ!
c0006826_21231843.jpg
母さんはここを知ってから、静岡では他のイタリアンレストランには行かなくなりました。って言うか行けません。虜だから。

皆様にも、これほど惚れ込んだお店ありますか?

生涯に数軒でも運命のお店みつけたいですよね!

[PR]
# by milknyan1 | 2017-05-21 08:21
夢にまで見たクッキー
↑ちょっと大げさ?(笑)

昨日の続きです。

昨日のピンクの缶のクッキーは…
c0006826_09151567.jpg
ご存知の方もいらっしゃると思いますが
東京千代田区の 村上開新堂さんの物です
その昔鹿鳴館で供されたお菓子も担当したというお店は明治7年から続いているのですって。

こちらのお店はな、な、なーんと
ご紹介制
一般では手に入りません。

そのご紹介にしてもとても敷居が高いらしいです。

よって、存在は知っていましたが
一生ご縁がないものと思っておりました(笑)叶うなら一度でいいから食べてみたいな〜〜と憧れてはいたものの…

この度友人が、ご親戚筋のツテを使って
病気見舞いのお礼の一部よと取り寄せてくれました!

もらった3人はテンション上がった〜〜(*´∇`*)
ワイワイ言いながら三分の一ずつ仲良く分け、余った分を試食♫

お味は程よく上品な甘さとカリッとした食感
後に残らない昔懐かしい丁寧なお味…

一人がこんな質問を

「下世話で申し訳ないけれど、この小振りな缶で4000円位しちゃうの??」

お答えは
「あははー 7000円くらい」

今口にした小さなクッキーひとつが数百円。

今世は、食べおさめ決定!!!ヒャッホーウ

世の中にはこんな手の届かないお菓子もあるのね〜111.png

因みに、ご親戚の京都の村上開新堂さんは一見さんでも買えますよ。クッキーは要予約です。
土日が休みですが、京都市役所の近く。
こちらのロシアケーキは母さん、父さんの大好物です(๑•̀ㅂ•́)و✧


[PR]
# by milknyan1 | 2017-05-20 09:13