<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
英語って大事なんだな~~~
なんで今頃英語???

母さん英語は苦手。残念。

サミット終わりましたでしょう。
オバマ大統領が広島に!という大イヴェントもあったでしょう。

気持ちに残るコメント。同時通訳で聞いたわけですが、言葉って人を介するとストレートに真意が伝わらないな・・・・なんて思ったわけです。

同時通訳さん素晴らしい才能ですが、日本語結構むにゃむにゃ・・・わかり難い。

そんな事を思っていた時

一般聴衆としてこんな講演会に参加。地元浜松出身の天野浩名古屋大学教授
ご存じですよね。青色LDEの天野先生です。
c0006826_162946100.jpg


地元の私立中学、高校の50周年記念式典にて・・・・
関係者に是非聞きにいらして♪と言っていただいていそいそノーベル賞学者のお話を聞きに。

いやあ。楽しいお話でした。聴衆が中高生ですから内容は主にノーベル賞ウィークのあれやこれや。
数字にも滅法弱い母さんだから、専門のお話より
自分では決して参加できないノーベル賞授賞式などのお話は凄く好奇心を満たしてくれました。

「この講演会の内容には著作権があります」
司会の高校生がそうアナウンスしていたので、内容を詳しくは書きませんが
ひとつだけ・・・

天野先生は英語の聞き取りは全く問題がないそうなのですが

専門分野の細かい質問に対しての英語での発信に、もどかしい思いをしたとか。

日常会話程度のお話ではないですが・・・・

 「そうか!ノーベル賞をとった時恥ずかしいから、英語は勉強しなくっちゃ!!!」

 いやいや。とらないし、とれないし(^m^;


と強く思ったよ。っておはなし。 


ちゃんちゃん♪
c0006826_1619385.jpg

母さん・・・・
もっと格調高い記事を書いてちょうだい・・・

ミルク、久しぶりに出て来ているのに
恥ずかしい・・・・
[PR]
by milknyan1 | 2016-05-29 16:27 | Trackback | Comments(15)
鉄分補給!
お知らせとお詫び
ミルクにゃんの闘病記なのですが・・・・
いやあ、書きはじめましたが結構精神的に辛い物がありました。

纏めて連載はちょっと母さん的にハードです。小出しにさせていただきます。
もし、腎臓病の猫さんの事で早く知りたいよ!という方がいらっしゃいましたら、個別にコンタクトをお願いいたします。
根性無しでごめんなさい(^^;
c0006826_14483695.jpg


あたち、元気なんだから書けばいいじゃないの・・・・
久々に医療記事でヒロインだったのに~~~~

ま、いいけれどにゃ。ゆっくりやって。


というわけで・・・←どういうわけだ???(^m^)

本日は鉄分補給です!!!





c0006826_1432665.jpg

c0006826_14361352.jpg

この角度から電車を見るのってあまりないのでは???

先日5月14日
さわやかウォーキングというJR主催のウォーキングイヴェントが静岡駅出発で開催されました。

ここはゴール近くの東静岡操車場内。おりしも静岡でトレインフェスタが開催されている日で、ウォーキングに参加した人だけ普段は入れないここに入れてもらえたのです。

JR東海の車両の先頭にはこんなふうなドアがあるんですね。
何のため??

それはね・・・・
c0006826_14401857.jpg

避難する時に使うんですよ。ここ。


へえ~~~~~知らなかった。
皆さまの地域のJRはどうかしら???
[PR]
by milknyan1 | 2016-05-24 14:47 | 静岡良いとこ一度はおいで | Trackback | Comments(16)
ミルクにゃんの闘病記
c0006826_14445360.jpg

ひだまりでまどろむミルクにゃん。今日も元気!病気猫とは思えない(^m^)b



猫の病気についての記事です。
苦手な方、知りたくない方は今日の記事はスキップしてくださいませね。
特に気持ちの悪い映像や表記はありませんが
こういう話は・・・・・・ね(^^;嫌いな方も有ると思うので

大丈夫な方はgo!








猫さんは腎臓を患う事が多いって知っています??

特にシニアになればなるほど腎臓を病む確率が高くなるそうです。

ミルクさんは我が家にやってきた赤ちゃんの時、大怪我で瀕死・・・・
病院で多分助からないと云われた子。

驚異の回復力で今に至るのですから、運も良いし、生きる気持ちが強い子だと思います。

ただし、その頃から腎臓にはちょっとリスクがあって・・・いずれは悪くすることはわかっておりました。


そのため小さな頃からなるべく療法食を食べ、(それでも猫生の彩りにと少しばかりのお刺身、おかか、しらす・・・)

うん・・・・それが悪かったと云われれば、その通り。

でもね。食の楽しみを奪う事は食いしん坊母さんには出来なかったの・・・・・

それにしてもささやかな量でしたから・・・・なるべくなら生涯少しだけでもあげたいな・・・・って。


多飲、多尿の症状が出た時には腎臓は相当なダメージだと理解しつつの11年目。


ついにその時期を迎えてしまいました。

猫はがまん強い動物なのでなかなかぐったりしないそうなの。



振り返れば前に飼っていたフェレットのぷーちゃんが癌で壮絶な闘病をし・・・病院通いでとても可哀相な状態を長引かせてしまったのがトラウマ。

ミルクが病院大嫌いな子だったため、よっぽどの事が無ければ自宅で穏やかに自然に暮らさせたいと願っておりました。

食べない。
じっとしている。
鳴かない。

水もあまり飲まない。


これはもう見過ごせないとえいやっと病院に行った時、
それでもぐったりと言うほどでもないミルクさんの様子に・・・
母さんも父さんも注射でもしていただいて帰宅できるつもりだったのです。

結果は、入院でした。

血液検査の結果は戦慄の高値
c0006826_14371962.jpg


赤字の部分が腎臓に関する値。
尿素窒素もクレアチニンも数値が測れないほど。振り切れちゃっているんですよこれ・・・

先生はとても難しい顔

「先生、ミルクは大丈夫ですよね??」

何度も聞くも決して「大丈夫」とはおっしゃいません。
ここ数日かも・・・・・

と暗に宣告されたようだと・・・・今ふりかえると      思います。




茫然と帰宅。ミルクのいない家の空虚な事といったら・・・・
ネットで検査結果を検索すると・・・・
そこには絶望する記事しかない・・・・・・・・・・
激しい後悔と身を切るような恐怖、焦燥。







家族であるペットは多くの場合飼い主より短命です。
いつか来る別れ。

乗り越えなくてはならない日がこんなに早く?????と・・・・




あ、大丈夫ですよ。ミルクは今日も元気ですから。(^▽^)
こうやって記事に出来るって事が不思議なくらいに。

ただし・・・・何もしなくても良いと云う事ではないという・・・・そんな連載。
しばらくお付き合いを。


**********************************
追記
うちのブログのコメ欄が自分で開けられなくなっています。
おとめさん、ぶたねこさん
訪問したのですがコメ欄がないんですね~~~~

コメントありがとうございました!!!
おとめさん、まあ、留守している間にbonちゃんが生まれて!!!おめでとうございます~~~
エンジェルちゃんも大きくなって♪幸せですね!

ブタネコさん
昭和の香りのカフェ。良いですね!!好き~~
[PR]
by milknyan1 | 2016-05-22 14:54 | 病気 | Trackback
長らく留守いたしました
あっという間にもう5月も後半ですね。

留守しておりました間に皆さまにご心配をおかけしました事を

深~~くお詫びいたします。

お休み中コメントをいただいたりメールをいただいたり・・・・

本当にありがたい事だと思っております。

たくさんの愛をありがとうございました!!

さて、近況を少しばかり・・・・

母さんは黄砂の所為か目が痒かったり鼻がぐしゅぐしゅしたりしておりますが、
食欲も全開!!
毎日を忙しく過ごしております。(^▽^)

そして、ミルクさんは・・・・・・

大女優のわがままぶりを大いに発揮。相変わらずの女王様ぶりでございます。









さて、ながくお休みした訳をお話させていただいた方が良いかな?と

思う所がありました。
書ける日が来た事を嬉しく思いつつ・・・・
書いても良いのかなと迷いつつ・・・・

だらだらと何回かに分けて書いていこうかと思います。



実はミルクさん11歳。
お呑気に過ごしておりましたが
昨年末 生死をさまよう 数日があり

明日が見えない毎日を過ごし・・・・・・

最近やっと安定をみた。
そんなこんなでございます。

家族であるペットの命。

考えさせられる大きな問題。

ご参考になる事もあるかな???と。

のほほん、おちゃらけのこのブログにはそぐわないかもしれませんが。
ご興味のある方は少しの間お付き合いいただければと思います。


今までいただいたコメントのお返事が滞ったままで本当に申し訳ございません。気長にお待ちいただけると幸いです。
尚、皆さまのブログへの訪問、コメントなどなかなか出来ないかと思います。
本当に申し訳ありません。今しばらくご容赦くださいませ。

                      
  2016・5・20  ミルクの母さん
c0006826_9100100.jpg

[PR]
by milknyan1 | 2016-05-20 08:32 | ご挨拶 | Trackback | Comments(15)