2017年 04月 07日 ( 1 )
やっぱり猫が好き
高校時代から共に猫を愛した友が
想いを乗せて本を送ってくれました。

彼女は
彼女の猫がなくたびに
ご飯をねだるたびに
猫砂を変えるたびに
母さんとミルクを思ってくれているのだそう。

なんてありがたい事でしょう。
そして絵本を選んでくれました。読み進むうちにジワリと涙がうまれました。
でも、ただ悲しくて泣いた涙とは違う涙です。
大事に大事にしたいと思います。

人を、動物を、自然を、この世のあらゆる事を
愛する心をもつ優しい皆さんと、これからも過ごしていける事に感謝。
c0006826_15323990.jpg

[PR]
by milknyan1 | 2017-04-07 15:24 | Trackback | Comments(8)