憎いの…
昨日、本当に久しぶりに路上で猫さんと遭遇

蚊の鳴くような声でにゃ〜と言いながら近寄ってきてくれるではないですか!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

うわ〜〜ん猫ちゃん撫でられる?やった〜〜



なーーのーーにーーーーー!!
トラックよ。
こんな路地になんで??入ってくるの?

100歩譲ろう。ここは公道。狭くたってトラックが通りたいのを母さんが拒否なんて出来ないもの。
お仕事熱心なドライバーさん。近道を勉強したのね。
その姿勢は素晴らしい。


が、しかーーーし!!
なんでなんでこのタイミング?

母さんの指先30センチの所に可愛いニャンが好意的な眼差しを向けてくれているこのタイミング??

踵を返した猫さんが立ち去るのは一瞬でした。

憎いわ。憎いわ。
あーん。トラックが。

憎しみは何も産みません。
残念なことがあったら気分転換大事です。
c0006826_16134477.jpg
先日友人からいただいたクッキーで落ち着こう(笑)

いただいたのはこの缶の三分の一の量です。実はこのクッキー
多分母さんには一生一度しか食べられないとんでもない お品です。
なんでなんで?

明日につづくー(*ˊૢᵕˋૢ*)

[PR]
by milknyan1 | 2017-05-19 09:04
<< 夢にまで見たクッキー 笑ってください存分に(=^x^=) >>