ここはどこ?
いやあびっくり。
久々に記事書いていたら全部ダウン。障害があったようですね。

気を取り直して・・・・・
東海地方、梅雨明けをしたのですが・・・イマイチなお天気です。

さて、こんなところに行ったのは7月頭。
c0006826_1514426.jpg

涼しげなお庭でしょう???
c0006826_15143328.jpg

端正なたたずまい
c0006826_15151063.jpg

母さんってば!ミルクの点滴があるから旅行できないって言っていたじゃあない??

京都行ったの??
ええ~~~~~~????

という声が聞こえる気が(^m^;
c0006826_15162762.jpg


心配しないでください。はいています・・・・じゃあなくって(笑)
c0006826_1517356.jpg


静岡市駿河区にあるお蕎麦屋さんのお庭なのです♪
涼しい時間。窓を全部寄せて、お庭と一体にした店内。
店主はとてもとても頭の低い礼儀正しい方で、常に全方向に気を配られています。
お庭も店主が自ら摘んだお花を配置した心づくし。

おそばもとっても美味しいんです。
従業員の皆さまもとても気持ちの良い方ばかり。
c0006826_1520878.jpg

冷たいおかめせいろ は野菜をはじめおかずが充実。
父さんとおかずをシェアで大満足です。

京都に行かなくたって、趣のある時間は過ごせますよ~~~~♪

こういう素敵な場所を探すのも旅と言って良いでしょうか??(^m^)b
c0006826_15225028.jpg


いいんじゃにゃい??


OK出ました~~~~~。あははは。そんなこんな日々です。
[PR]
# by milknyan1 | 2016-07-21 15:23 | 静岡良いとこ一度はおいで | Trackback | Comments(14)
なんとびっくり
日があきました。
生存報告記事(^m^;
ミルクは二週間に一度の通院がひと月に一度になり初めての検査が済みました。
結果は変化なし!!はい!安定しております♪
先生に
「良いですね。又来月!」
と微笑んでいただけました。
よっしゃ~~~~♪

と云う事で、波のない平坦な日々を過ごしているミルク家でありますよ。

c0006826_14341619.jpg

ぐお~~~~~~。。。。
姫様、眠る姿もこんなです(笑)

さて、我が家は波も無いですが・・・・

世界は日々動いていて

時には大きな出来事に遭遇する事も。

母さんのささやかな人生の中でも、びっくりする出来事、驚く事は数多くありました。


グレートブリテン 北アイルランド連合王国

小学校の時だったかしら…中学の頃??イギリスが単一の国では無い事を知り、この長い国名を暗記したものでした。
正確にはグレートブリテン及び北アイルランド連合王国ですか。
そうですか。

面積:315,093 km²
首都:ロンドン

グレートブリテン及びアイルランド連合王国は、1801年にグレートブリテン王国とアイルランド王国が合同して成立した王国である。


端正で気品高く紳士淑女の国?というイメージの英国は憧れの国の一つでした。


国民投票の結果がどうのこうのと言う事ではなく・・・

個の集まりがエネルギーとなって時代が大きく動かされたなという衝撃でここしばらくニュースに釘付けでした。


大きな船は容易に方向転換は出来ないものですが、そうでなくとも座礁する事もあるし、時には沈む事もある。航海は常に波乱万丈なものですね。

一人の人生もなだらかでは無いですが、世界もなかなかに平坦ではないな。山は高いし谷は深い。



なーんて、ね。

他人事では無いですね。
多数決は塊になるとこんな大きなエネルギーを生みだします。

雰囲気で
なんとなく
まわりの流れがそうだから・・・・

そういうのって怖いな。ぶるぶる・・・
意見を表明するって事は責任を持つって事だな。

自分のあり方を良く考える機会を得た気がしています。
[PR]
# by milknyan1 | 2016-07-01 14:39 | Trackback
東海道鞠子の宿♪
いやいや、鞠子さんが泊る宿じゃあないよ。
鞠子宿

鞠子宿は、東海道五十三次の20番目の宿場である。丸子とも書く。現在の静岡県静岡市駿河区丸子。 東海道中でもっとも小さい宿場。天保14年の記録によると、家の数は211軒、旅籠は24軒であったという。となりの岡部宿との間の宇津ノ谷には昔の街並が残る。


歌川広重の 東海道五十三次・丸子 の版画。思い浮かぶ方いらっしゃるかな??
静岡市安倍川もちで有名な(笑)安倍川を渡って少し西に行ったところに鞠子=丸子 はあります。

丸子と云えば前に日本の紅茶の発祥の地である事をご紹介しましたが・・・・

もっと有名なのはとろろ汁♪
c0006826_1264391.jpg

c0006826_1271135.jpg



丁子屋さんは観光バスもたくさん訪れる老舗。
とっても有名なお店です。
ただ・・・・母さんご縁が無くってこの年になって初めての訪問でした。父さんも数十年ぶりとか・・

静岡のとろろ汁はちょっと変わっていまして・・・
自然薯をすり鉢でよく摺って、具の入っていないみそ汁でのばして麦飯にかけて掻きこみます。
c0006826_1212149.jpg

c0006826_12134398.jpg


我が家では麦飯にはしないけれど、少なくとも年に一度はとろろ汁を作って楽しみます。美味しいですよ。

遠い昔からこの街道を行く人が、さらさらととろろ汁を掻き込んで、東海道を旅したのだと思うと、なんだか時代劇に迷い込んだよう♪
ちょっとしたタイムトラベル~~~
c0006826_12184435.jpg

あたくちは、365日かわらず  カリカリ。
銘柄はロイヤルカナン・腎臓サポートスペシャル。美味しいですにゃ。


ミルクの点滴は毎日です。
父さん母さん遠くには行けません。

こんな近場ネタ探してみますからね♪又お付き合いを。
[PR]
# by milknyan1 | 2016-06-21 12:25 | 静岡良いとこ一度はおいで | Trackback | Comments(21)